新型コロナウイルスがもたらす社会への影響⁉

query_builder 2020/08/22
時事問題編

マスコミはいよいよ新型コロナウィルスの終息を感じているのかもしれません。最近はほとんど変化のない死者 数や重篤患者数を発表しなくなりました。重篤者の総数は1/10以下に減少しているようです。

<夜の街関連>という新しい造語を発明し、政治家を煽り、民衆を欺いているようです。死者の数が増えない 以上、新型コロナウィルスは単なる流行性感冒です。感染者の97%が無症状。これが現実です。

また6割が抗体を持たなければ新型コロナを抑えることはできないとのことでしたが、その説はもはや間違って いたといわざるを得ない状況です。東アジアよりもはるかに被害が大きかった欧米でも、感染者は増えています が、死者数は激減状態です。


現状のデータに基づく客観的な分析は、上記のとおりですが、今後国境封鎖が解かれ、人的交流が再開さ れると、また感染者が増加するものと思われます。しかし感染者数の増加のみを報道するマスコミ情報を信じる のではなく、従来から実施している手洗いとうがいをしっかりやり、外出の際にはマスクをし、風評に振り回されて、 経済活動を停止させることは避けるべきと考えます。


このウィルスは、一説によると人工ウィルスともいわれております。もし仮にそうであるなら、ウィルスをこの世界に 蒔いた犯人がいることになります。その犯人の目的はまだ分かりませんが、その目的が達成されるまで、今後さら に何らかの動きが出てくると思います。我々は、現在の国難に対応しながら、次にやってくる未知のトラブルに備 えていかなければなりません。


今、コマーシャルで、テレワークの宣伝をしております。テレワークのメリットは計り知れないほど多くあり、今後も 発展していくものと思います。富士通も全面的に切り替えると宣言しました。因みに富士通は十数年前、他社に先駆けて成果主義の評価制度を導入しましたが、その後の検証では成功したとは言い難いようです。今回 も他社に先駆けてのアドバルーンを上げました。どうも新しいことを真っ先に取組み、宣伝する社風なのでしょう か。面白い傾向です。


一方同じ空間に人が集うことで得られるメリットも沢山あります。そのことを無視して、情報と知識を中心とし た社会に転換していくことは、決して人類の将来にメリットだけをもたらすとは思えません。


人と人とが繋がることで得られる可能性をもっと掘り下げていくことも大切なことです。我が国はそれを大切に していたからこそ、現在のように発展していったのではないでしょうか。人工知能の弱い部分<ホスピタリティー (心からのおもてなし)>と<クリエイティビティー(創造性)>に、もっとフォーカスすべきと考えます。


もし新型コロナウィルスをこの世に蒔き散らした犯人がいるとするなら、人と人とを離反させ、自己のコントロー ル下に置き、監視していくことを目的としているような気がします。正に人工知能が得意とする世界、ワン・ワー ルドの世界です。


現時点で詳細は語ることができませんが、我が国は独自の道を歩むべきであると考えています。我が国国民 一人一人が、何が本当の危機であるのかを真剣に考えなければいけない時期に来ています。それを乗り切るこ とができれば、未来は明るいものになっていくと思います。

NEW

  • 負け戦の要因と虚偽報告‼

    query_builder 2021/07/23
  • 大東亜戦争から学ぶリーダーシップ㉗

    query_builder 2021/10/23
  • 大東亜戦争から学ぶリーダーシップ㉖

    query_builder 2021/09/23
  • 大東亜戦争から学ぶリーダーシップ㉕

    query_builder 2021/08/23
  • 大東亜戦争から学ぶリーダーシップ㉔

    query_builder 2021/06/16

CATEGORY

ARCHIVE