日本のエネルギー政策とロシアとの平和条約の締結!?

query_builder 2013/03/22
時事問題編

電力各社が4月以降の電気料金の値上げを予定しているようですが、世はシェール ガスブームに沸いています。掘削技術の飛躍的な進歩により、従来は掘り出せなか った頁岩層から大量の原油や天然ガス(LNG)が取り出せるようになってきました。我 が国のエネルギー政策にとっては朗報ですが、一方、生産量の大幅増によって、従 来の LNG 価格が大幅に下落しつつあります。 その結果、米国はエネルギー輸入国から輸出国に転じ、資源大国ロシアやアラブ 諸国の地位は低下、国際政治のパワーバランスが大幅に変化することも予測されま す。 世界最大の LNG 輸入国、日本は 100 万 BTU(英国熱量単位)当たり約 17 ドルとい う世界一高い値段で買わされ続けてきました。ところがお隣り韓国は運賃込みで 10 ド ルで買っています。(米国内ではわずか3ドル以下です。) なぜ、世界一高いガスを永年、買わされ続けてきたのか。それは原油価格に連動 する方式をとっているからのようです。40年前の石油ショックに懲りて、安定供給に ばかり目がいって中東の供給国側に有利な条件で長期契約を結んでしまったことが 原因です。米国のシェールガスを日本に持ってくるとなると、液化する費用やタンカ ーの輸送費を含めて安くて 10 ドル、厳密に見積もれば 13 ドル程度になります。また 米国に液化するための施設はないため、日本企業が金を出して作ることになり、さら にパナマ運河の拡張工事は 2014 年末までかかる。どんなに早くても対日供給体制 が整うのは 2015 年以降となりますので、この2年間を乗り越えてもそれほどメリットは なさそうです。また、あまり期待が大きすぎると、TPP交渉の切り札にされる恐れも出 てきます。 ここは、慎重に戦略を練っていき、資源大国ロシアやアラブ諸国と天秤にかけなが ら、国策としてのエネルギー戦略を官民挙げて実行していくことが重要です。 現在シェールガス掘削技術の向上で、ロシアの天然ガスの最大の輸出先の欧州 でシェールガス開発が始まり、天然ガスの価格が下がり始めました。天然ガスの輸出 量は年々減少の一途であり、このままいくとロシア経済はマイナス成長になる可能性 がでてきます。 他国の不幸を逆手に取るのが外交です。このシェールガスをめぐり、かつてのよう な冷戦構造が欧州で形成されつつあります。欧州では米側に付くウクライナ、ポーラ ンド、バルト諸国、イギリスに対し、フランスはアンチ・アメリカでドイツは米・露を両天 秤に掛けることが想定されます。 ロシアの天然ガスの顧客であるウクライナは欧州第四位のシェールガス埋蔵量が あり、アメリカの掘削技術を取り入れて開発が始まろうとしている今がチャンスです。 2月に森元首相が安倍首相の特使としてプーチン大統領と会談を行ってきました。 プレス発表とは別に、上記の背景からロシアは、今度こそ日本と平和条約を締結し、 日本の技術で天然ガス開発をしてシェールガスに対抗することを考えていると想定さ れます。 我が国は中国・韓国・北朝鮮との関係が膠着状態の中、同じく国境を接するロシア とは早急に領土問題を解決し、平和条約を締結するべきです。私の個人的な考えで すが、4島、4島と強調すると歯舞・色丹の2島になってしまいますので、面積2等分を 妥協点と考え、択捉島の1/3の確保が理想的ですが、最悪でも国後を確保しここに 国境線を設けることで決着を図ってもらいたいと思います。もし択捉島で国境を接す ることができれば、経済面で同島を取り込むことは可能です。優秀な外交対応は国威 を発揚し、国民の自信の回復につながります。是非安倍政権には期待したいもので す。一方、日本の周辺のエネルギー資源の確保も徐々に始まってきました。新潟沖 の油田、愛知沖のメタンハイドレートの試掘が始まりました。また南鳥島沖の海底の レアアースに関しては、ハイブリッド車の製造などに欠かせない「ジスプロシウム」が、 中国南部の鉱山のおよそ20倍の濃度で含まれていたということです。また、この泥の 中には、LED照明などに利用される「ユウロピウム」が35倍、IT機器に必要な「テル ビウム」も16倍の濃度で含まれていたということです。 我が日本の将来は極めて明るいと言わざるを得ません。 皆さん日本経済は人口減によるマイナスの影響を外交と埋蔵資源でプラスに転化 できる可能性を秘めています。ここ数年の難局を乗り切ることが出来れば、我が国の 未来は明るいです。 是非頑張って乗り切りましょう。

NEW

  • 大東亜戦争から学ぶリーダーシップ㉝

    query_builder 2022/06/10
  • そこに愛は在るんか?❷

    query_builder 2022/06/10
  • 国民の幸福な老後の実現とは!?

    query_builder 2022/05/10
  • プーチン政権の衰退からみる、我が国の在り方とは?!

    query_builder 2022/05/10
  • ”パワーハラスメント”外部相談窓口の設置はお済ですか?

    query_builder 2022/04/08

CATEGORY

ARCHIVE