破たんの恐れがあるドル・ユーロから金の現物へ

query_builder 2011/09/28
時事問題編

 ギリシャの経済破たんが現実味を帯びてきているようです。 そうなるとアイスラン ド、ポルトガル、イタリアなども巻き込まれ、ユーロが暴落する可能性が出てくるでしょ う。 何とかフランスがリビア崩壊の主導権を交渉の材料にしたのか中国にユーロ債 を引き受けさせました。 その中国も不動産価格が下落し、バブル崩壊の恐れが出て きました。 また米国の国勢調査局が 9 月 13 日発表したリポートによると、2010 年の 米国の貧困人口は 4620 万人に達し、貧困層人口率は 6 人に1人と 1959 年の調査 開始以来の最高となり、貧困人口率も 15.1%に上昇し、1993 年以来の高水準とな ったと報じられました。 一方でこの20年米国の高額所得層の 10%は急激に所得を 増やしていることが何だか腹立たしいです。 相場を動かすものはいつの時代も強い ですね。


 米国の国債発行の上限を決める米議会は 8 月 2 日の期限前に暫定的上限額 200 兆ドルを決めて米国債の不履行はなんとか避けられましたが 現在の世界経済を陰 で支えている中国の経済に陰りが見えてくるとともに、同じく米国債を必死で支え続 けてきた我が国経済にも多大な影響をもたらすでしょう。


 中国と日本の外貨準備高は、中国 1 兆 9056 億ドル(約 192 兆 4656 億円(元ベー ス))、日本 1 兆 2185 億 100 万ドル(約 92 兆 6000 億円)と 2 カ月連続で増加し、過 去最高を更新しました。 このような多額の外貨が紙くずになる恐れが高まっていま す。 私は2年前から金を現物で買う方がよいとセミナー、個別相談でお伝えしてきま した。 残念ながら私は個人的に運用できるほど資産を持っていないのですが、資産 家の皆さんには是非積極的に買っていただきたいと考えてきました。 円高ベースで考えても金の価格が上昇しておりますが、もうしばらくは買いではない でしょうか。 私も現金が有れば・・・・・。 とても残念です!

NEW

  • 負け戦の要因と虚偽報告‼

    query_builder 2021/07/23
  • 大東亜戦争から学ぶリーダーシップ㉗

    query_builder 2021/10/23
  • 大東亜戦争から学ぶリーダーシップ㉖

    query_builder 2021/09/23
  • 大東亜戦争から学ぶリーダーシップ㉕

    query_builder 2021/08/23
  • 大東亜戦争から学ぶリーダーシップ㉔

    query_builder 2021/06/16

CATEGORY

ARCHIVE