デジャヴ体験(予知夢?)!

query_builder 2018/05/25
ヒーリング編

4月6日の朝のこと、前日夜は前職の関係の保険会社の社員の方と食 事をし、久しぶりに酔っぱらって帰宅したこともあって熟睡。翌朝の6時前に目 覚めた直後、枕元のipadが鳴り、開けてみると「大谷3試合連続3号 ホームラン!」の見出しが目に入りました。後でじっくり見ようと思い、起き上が ってトイレに行き、ニュースを確認するも、どこにもその記事はありません。おかし いなと思いつつも、編集にもたついているのかなと考え、特に気にも留めていま せんでした。当日昼頃に会社でそのことを思い出し、流石にもう各社記事も 出来上がって、ネットを賑わしているだろうと思い検索するも、どこにも記事は 見当たりません。更に検索したところ、エンゼルスは当日試合がありませんでし た。 はっきりと記憶していることなのに、不思議なこともあるもんだなと思っており ました。


ここで合点がいきました。私が見たのはデジャヴ(既視感)の一種と思われ、1日未来の映像 を前日に確かに見たようです。自分の感覚も随分研ぎ澄まされてきたようで嬉しくなってきました。 私は現在の仕事に極めて有効との信念から、心理学やスピリチュアルな世界を研究しております。 ここ数年来継続していることは、脳波をシータ波にすることです。(下記ご参照)そのために小食 (1日1食~1.5食)も継続しております。


私の尊敬する政木和三(まさきかずみ)博士(1916年~2002年)は、3000 もの発明をし、日本の発展に寄与した偉大な人物(自動ドア・CTスキャン・魚群探知機・ウソ 発見器・エレキギター・自動炊飯器・歯科用ドリル等を発明し、全ての特許を放棄して民間に開 放)です。戦後日本の家電メーカーが驚異の発展をした原因の一つが、政木博士の特許放棄に あったといわれています。この政木博士もエジソンと同様、発明の際には腹式呼吸(エジソンは揺 り椅子で仮眠状態)により1分間1呼吸を実践し、欲望を捨てることで脳波をシータ波にし、脳 を受信状態にもっていき、一瞬で設計図を脳に受信することで、多くの発明を行ってこられました。 今から20年以上前にこの政木先生の著書「未来への発想法」他多数の著書を読み、多くの教 えをいただきました。


「欲望を捨てれば不可能はない」

「この世は修行の連続なり」

「輪廻転生は生命体の歴史なり」

「人間性を高める」

「周りに幸せを与えて生きる」


上記の教えはそのまま私の指針となって現在に至っております。政木先生は、私の人生の方向 性を明確にしてくださった大恩人です。


私の経営コンサルタントとしての仕事の一つに、「未来予測」があります。過去8割ほどの確率で 的中しておりますが、その多くが早朝の睡眠中に意識に降りてくるものです。生活が充実しており、 利己的な考えが薄く、利他的な感覚が研ぎ澄まされてきた状態で、脳波がシータ波となり受信状 態の時に「それ」は降りてきます。降りてきたものを意識に植え付け、そこではっきりと目覚めのスイッ チを入れて、自分の肉体に入り、意識に残った情報を書き留めていきます。 今回のデジャヴもビジネスとは無関係ですが、日頃の訓練の賜物と受け止め、更に精進してい きたいと思います。この国の将来が希望に満ち溢れたものとなるように、何の力もありませんが、今 自分にできる精一杯のことをやり続けていこうと思います。

NEW

  • 負け戦の要因と虚偽報告‼

    query_builder 2021/07/23
  • 大東亜戦争から学ぶリーダーシップ㉗

    query_builder 2021/10/23
  • 大東亜戦争から学ぶリーダーシップ㉖

    query_builder 2021/09/23
  • 大東亜戦争から学ぶリーダーシップ㉕

    query_builder 2021/08/23
  • 大東亜戦争から学ぶリーダーシップ㉔

    query_builder 2021/06/16

CATEGORY

ARCHIVE