人生で後悔している事

query_builder 2018/04/20
自己啓発編

ネットの<ノウハウツリー>というサイトに、米国の80歳以上の老人への「人生で後悔し ていること」と題してアンケート調査をしたところ、なんと7割の人が同じ回答をしたとのこと。 米国と日本では少し違うのではというご意見もあるかもしれませんが、


人生で後悔していること ⇒ 「チャレンジしなかったこと」だそうです。

更には「人が人生を終えるときに後悔する20の項目」では、


1. 他人がどう思うか気にしなければ良かった

2. 幸せをもっと噛み締めて生きるべきだった

3. もっと他人のために尽くせば良かった

4. くよくよと悩まなければ良かった

5. 家族ともっと時間を過ごせば良かった

6. もっと他人に優しい言葉をかけていれば良かった

7. あんなに不安を抱えながら生きるべきではなかった

8. もっと時間があれば.....

9. もっと思い切って冒険すれば良かった

10.自分を大切にすれば良かった

11.他人のいうことよりも自分の直感を信じれば良かった

12.もっと旅をすれば良かった

13.もっとたくさん恋愛すれば良かった

14.もっと一瞬一秒を大事に過ごせば良かった

15.子供達に好きなことをさせてやれば良かった

16.言い争いなどしなければ良かった

17.もっと自分の情熱に従うべきだった

18.もっと自分のために頑張れば良かった

19.もっと自分の本音を言うべきだった

20.もっと目標を達成すれば良かった


日々全力、利他の精神、自尊自立、生きているだけで丸儲け、右脳中心の生き方、感 謝力、刹那に集中、備えあれば憂いなし、チャレンジ精神、大切なことはハートとヘッドとガッ ツの維持、時間は自らが作る、騙すより騙されよ・・・。私の今の生き方に関しては、徐々に 欲望が縮小してきており、一方で誰かが喜んでくれることが自己の喜びとなってきているように 思います。


上記赤文字を実践していると心が乱されることは減少してきました。敢えて「人が人生を 終えるときに後悔する20の項目」にフォーカスして少し心残りなことをあげるとすると、5と1 3かなと思いますが、5は自分の中では可能な限り時間を作ったので後悔とまではいきませ んし、13も、ものの考え方ですが、今の配偶者に不満はないので、24歳で結婚し、恋 愛数はそれほど多くはないけれど後悔はしていません。そういう意味では非常に恵まれた人生 を歩んでいることになります。有難いことです。


日々充実するということは人生において大切なことです。

このコラムを執筆している最中(3/21)に、日テレが麻生財務大臣の特集をしてい ました。麻生大臣は財閥の生まれで、金銭的に恵まれており、歴代の大臣の中でも発言に 正確性を欠き、問題発言として野党から攻められることが多い人物ですが、私にとっては何と も言えない魅力的な存在です。その麻生大臣が、山本太郎議員の「生きていく上において 一番大切なものは何だと思われますか」との訳のわからない(国会議員として)質問に対し て、

「朝、希望をもって起き、昼は懸命に働き、夜は感謝と共に寝る」と回答されていまし た。

正に我が意を得たり!の回答でした。


朝、希望をもって起き、昼は懸命に働き、夜は感謝と共に寝る、そのような生き方をして いる人は、周囲の人からリスペクトされます。このリスペクトは<魂の栄養剤>であり、<魂の エネルギー源>です。

命の瀬戸際で後悔しないためには、リスペクトされる生き方をしようというのが、どうも答え のようです。 悔いのない人生を歩みたいですね。

NEW

  • 大東亜戦争から学ぶリーダーシップ㉝

    query_builder 2022/06/10
  • そこに愛は在るんか?❷

    query_builder 2022/06/10
  • 国民の幸福な老後の実現とは!?

    query_builder 2022/05/10
  • プーチン政権の衰退からみる、我が国の在り方とは?!

    query_builder 2022/05/10
  • ”パワーハラスメント”外部相談窓口の設置はお済ですか?

    query_builder 2022/04/08

CATEGORY

ARCHIVE