自分の強みにフォーカスしよう!

query_builder 2016/10/20
自己啓発編

最近脳がますます活性化してきております。起きているときも寝ているときも、妄想 (アイデア)が止まらなくなってきております。以前にこのコラムで記載させていただき ましたが、マーカス・バッキンガムの著書「さあ、才能に目覚めようーあなたの5つの強 みを見出し、活かす」で紹介されている、ポジティブ心理学である『ストレングスファイ ンダー』によりますと、私の5つの強みは、≪戦略性≫≪包含≫≪着想≫≪個別化≫ ≪責任感≫でした。自分の弱みを克服しようとしても、いいとこ4倍の効果しか得られ ないところ、強みにフォーカスすると20倍の効果が得られるとのことで、当社では社 員全員がこの心理テストを実施し、社員全員の一覧表を作成し、共有しています。

(下記一覧ご参照)


「彼(敵)を知り、己を知れば百戦して危うからず」は有名な孫子の言葉です。ビジ ネスの世界は戦に例えることが出来ます。戦で負けないためには、お客様を知るだけ ではなく、自分のことを深く知らなければなりません。わが社では未だ、この心理テス トの結果を活用している人は少数ですが、私自身は日々活用させていただいており、 自分の資質の向上を図っております。


① 戦略性:目的に向かうための選択肢を想定することが出来ます。いかなる想定に 直面しよう とも、適切なパターンと問題点を直ちに予測することが出 来ます。

② 包 含:他人を受け入れることが出来ます。人の輪から外れている人に注意を払い、 そのような人を輪に入れようと努力します

③ 着 想:新しいアイデアを考えるのが好きです。全く異なる現象に見えるものの間 に、関連性を見出すことが出来ます。

④ 個別化:一人一人が持つユニークな個性に興味をひかれます。異なるタイプの人 たちの集団 をまとめ、生産性の高いチームを作ることに長けています。

⑤ 責任感:一度やると言ったことは必ず実行する持ち主です。正直さや忠実さなど の普遍的価値観を達成することに、意義を感じています。


一昨年、このストレングスファインダーの日本公認インストラクターの木村元子さん に2度の講義をいただきましたが、上記の強みの資質は、現在の仕事と社長業には 最適な資質であるとお墨付きをいただきましたので、迷わず取り組んでおります。

上には上がいることを十分に認識しつつも、自己の成長スピードが尋常でなくアップしていることを実感し、自分で自分を褒めることが多くなってきました。有難いことで す。

皆さんも是非お試しください。当社が実施している統計心理学とともに極めて効果 的な運用が可能です。

NEW

  • 負け戦の要因と虚偽報告‼

    query_builder 2021/07/23
  • 大東亜戦争から学ぶリーダーシップ㉗

    query_builder 2021/10/23
  • 大東亜戦争から学ぶリーダーシップ㉖

    query_builder 2021/09/23
  • 大東亜戦争から学ぶリーダーシップ㉕

    query_builder 2021/08/23
  • 大東亜戦争から学ぶリーダーシップ㉔

    query_builder 2021/06/16

CATEGORY

ARCHIVE