相手と自分を入れ替える

query_builder 2011/05/20
自己啓発編

周囲で誰も釣れていない場所で、一人だけ大物を何匹も釣りあげていた魚釣りの 名人の言葉で 「お魚の気持ちになって考えなさい。」 が 10 年以上経った今でも印 象に残っています。

魚の立場から、釣ろうしている自分を見ると、どのように手を打ったらいいかなどのニ ュアンスを感じ、「知恵が浮かんでくる」ようです。 要は、“相手(対象)の立場から” 自分自身を見る想像力が持てれば、自分が今何をすべきかが何となく分かってきて、 困難で自分には解決が不可能と考えていた問題も解決できるということです。

私は社会人になってから 25 年が経ちましたが、学生時代に教えをいただいた 「自分の思考と相手の思考を入れ替える。そして相手の目から自分を観ることで相手 の思考を理解する」 方法をコンサルティングの場で常に意識して実行してきました。 これは常時実行することは困難ですが、ここぞという時には極めて有効で、私の仕事 の原点になっています。 仕事でも恋愛でも、夫婦でも、一度相手の目線から自分を 見つめなおすことは、自分自身を知ることにもつながり、自分を見詰め直すことにも つながっていき、人生そのものが好転していくことにもつながっていくような気がしま す。

他人を見て自分の生活や人生を決めている人が多いですが、周囲が変化すると軸 がぶれてフラつくことになります。 「大地に根を生やす生き方」をするには、客観的 に自分自身を見つめること、即ち「軸がぶれない」ことが重要と感じます。

現在我が社で実行している 「CS(顧客満足)・ES(社員満足)のセミナー・研修」 も相手に軸足を置いたコミュニケーションである 「ホスピタリティーコミュニケーショ ン」 に焦点を当てることで、社員の思考を多様化することを目的の一つとしていま す。

21 世紀は心の時代です。 多種多様な価値観に対応でき、お客様に軸足を置い たコミュニケーションができる社員を一人でも多く抱えた会社が繁栄していくのではな いかと考えます。


もう一つ、ついでに申し上げますが、迷った時には自分の中にいる「神様」(私が勝 手にそのように呼んでますが。)である「良心」に問を発していただき、その判断を仰 ぐとよろしいです。

私の場合はほぼ90%くらいの割合で好結果につながっています。



社員研修の必要性をお感じになられましたらいつでもご相談ください。

NEW

  • 大東亜戦争から学ぶリーダーシップ㉝

    query_builder 2022/06/10
  • そこに愛は在るんか?❷

    query_builder 2022/06/10
  • 国民の幸福な老後の実現とは!?

    query_builder 2022/05/10
  • プーチン政権の衰退からみる、我が国の在り方とは?!

    query_builder 2022/05/10
  • ”パワーハラスメント”外部相談窓口の設置はお済ですか?

    query_builder 2022/04/08

CATEGORY

ARCHIVE